お尻ニキビの治療法

人には相談できない場所にニキビができてしまった、という事はありませんか。
そう、お尻ニキビです。
もちろん、普段人に見せる場所ではないですが、温泉に入る時に人に見られたり、彼氏や旦那に見られて、汚いお尻だと思われるのは嫌です。
お尻ニキビをしっかり治してキレイなお尻を手に入れたいですね。
そもそも、お尻ニキビは何が原因でできるのでしょうか。

 

考えられる原因はいろいろあり、まずは下着の締め付けです。
サイズの合っていない下着は血行不良を起こしますし、それに伴いリンパの流れも悪くなって老廃物が溜まってしまい、ニキビの原因になるのです。

 

また、お尻は下着や衣類で常に覆われていますから蒸れやすく、摩擦が起きやすいです。
特にデスクワーク中心の人は、通気性も悪く汗がこもりますし、出来てしまったニキビも悪化しやすいのです。

 

お尻は皮脂の量が少ないですが、古い角質が溜まりやすく下着や椅子などでの摩擦により角質が硬くなりやすいので、ニキビができやすいのです。

 

このような原因でお尻ニキビができてしまいますが、このお尻ニキビ、通常のニキビケアでは効果がなかなか現れない事もあります。
どの様な対処をすればいいのでしょうか。

 

まず、大切なのが下着を見直す事です。
締め付け過ぎない、サイズの合っている下着を選ぶ事はもちろん、下着の素材にも気を配りましょう。
汗を吸い取らない通気性の悪い化学繊維の下着は避け、綿やシルク100パーセントのものを選ぶようにしましょう。

 

また、入浴した際にシャンプーやボディーソープがしっかり洗い流せていないためにニキビができる事もありますから、しっかり洗い流す事も心がけましょう。
入浴後は通常のニキビケアと同様に保湿する事をおススメします。

 

ただし、お尻は古い角質が溜まって角質部分が厚くなっている事も考えられますから、普通の化粧水やボディクリームなどでケアをしても浸透していかないかもしれません。
確実にケアをしていくために、お尻専用のスキンケア化粧品を利用するといいのではないでしょうか。

お尻ニキビを早く治す方法関連ページ

背中
陰部の原因と対処法